どれを選ぶ?たくさんあるバストアップの方法!

食べ物でバストアップしよう!

バストアップするために、食べると効果のあると言われている食べ物はいくつかありますが、実際にそれだけを食べ続けても胸は大きくなりません。つまり食べ物だけでバストアップしようと考えるのは、不可能に近いと言う事になります。バストアップするためには、他の方法も取り入れながら、食べ物にも工夫すると大きな効果を得る事が出来るのです。
食べ物は胸の土台を作る物と思っていた方がいいでしょう。そういった脇役的な食べ物の中には、鶏肉やキャベツや大豆製品などが挙げられます。鶏肉は良質なタンパク質が多く含まれていて、バストを作るのに必要不可欠となる女性ホルモンの活動を補助する働きをします。そしてキャベツには、女性ホルモンの分泌を促す成分が含まれていて、大豆製品は女性ホルモンに似ている性質を持ってるのです。

筋トレでバストアップ

バストアップするための筋トレの中でも最も効果的な方法が、合掌のポーズを取る事です。まず始めに両手の平を胸の前に持っていき、合わせます。そして合わせた手を押し合うように力を入れていきます。次に合わせている手を胸の方と外側の方へと前後させて、同時に呼吸をします。そして次は合わせた両手を左右へ動かします。続けて上下に合わせた両手を動かしていきます。この動作を5回程繰り返し行うようにしましょう。
もう一つはダンベルを用いた方法ですが、まず両手にダンベルを持ち仰向けの状態になります。そして両手を上の方へまっすぐい伸ばしていきます。その上に上がった両手をゆっくりと曲げていき、体の横にくっつけていきます。この筋トレを10回を1セットとし、一日3セット行うようにしましょう。

© Copyright Instantly Plump. All Rights Reserved.