バストアップに効果のある食べ物って何?

イソフラボンが含まれるもの

大豆に含まれるイソフラボンという成分が、バストアップには効果があるといわれています。イソフラボンというものは、女性ホルモンと似た働きをする成分のことです。つまり、単純にイソフラボンを多く摂取すれば女性ホルモンが増加したのと同じような効果が得られるというわけですね。女性ホルモンは活発に働くとバストアップに繋がるのはもちろんですから、たとえば豆乳などでイソフラボンを摂取するように心がけていくといいでしょう。
イソフラボンは、豆腐やみそ、しょうゆなどにも多く含まれています。日常的にお味噌汁を飲んでおけば、ある程度は効果が得られるのではないでしょうか。大豆をたくさん食べるのは無理でも、お味噌汁を毎日食べることは簡単です。

キャベツやかぼちゃもバストアップには最適

キャベツも、実はバストアップには効果があるといわれている食べ物の一つです。キャベツには、ボロンという成分が入っていて、これのおかげで女性ホルモンの働きが活発になるという仕組みです。ですから、サラダ等を食べるのはバストアップのためにいいことなわけですね。一つ注意点があるとすれば、ボロンは熱ですぐに分解されてしまいます。サラダのようにキャベツはできるだけ熱を加えないで食べるようにするのがベストなわけです。
かぼちゃも、胸を大きくさせる効果があるといわれています。ビタミン類が豊富に含まれているので、抗酸化作用が期待できます。バストアップだけではなくて美容全般にいい影響を与えますから、積極的に食べて行きたいものの一つです。

© Copyright Instantly Plump. All Rights Reserved.